お役立ちブログ,大阪府東大阪市

においの気になるクサイ生ゴミの原因

dc7049177099a2fede3109467ed5e51a_s

東大阪市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

家庭での臭いの原因として特に多いのはキッチンの三角コーナーなどの生ゴミなどがあげられますが、臭いの原因となっているのは雑菌で、雑菌が繁殖しやすくなる条件は、湿気(水気)と、ある程度の温度です。
温度が高い夏場などは特にその臭いがひどく感じられます。

 

いつまでも濡れたままにしておくと、雑菌がますます繁殖しやすくなるので、野菜の皮など切ったらすぐにビニール袋などに入れて捨ててしまう方がいいでしょう。

 

元となる雑菌を増やさないようにするためには、なるべく生ごみを濡らさないようにすることです。
捨てる時はシッカリと新聞紙にくるんで、さらにビニール袋に入れたほうが臭いが気にならなくなります。

夏場に気になる小バエなどの量も減るのではないでしょうか。

 

他には重曹を振りかけておくのも一つの方法です。
気になる臭いを消してくれるし、湿気を吸い取ってくれる働きもあります。
また雑菌の繁殖を抑えてくれる効果もあります。
お掃除にも使用できて環境にも優しいので常備しておいた方が何かと便利で助かります。
重曹は家庭のあらゆる面で役立つ優れものです。
出来ることを試して綺麗な環境で暮らしたいものです。

 

東大阪市で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
http://eevee-osaka.com/