お役立ちブログ,大阪府大阪市生野区

大阪の方必見!不用品回収の費用の相場とは?

大阪市生野区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

「不用品の処分は大変だから依頼したい、でも費用が心配…」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、不用品の処理のどのぐらいの費用の相場と、費用が高くなるものについてご説明いたします。

 

◎不用品処分の依頼にかかる費用の相場
まず、人件費や交通費などが含まれる基本料金というものが数千円程かかります。
そして、具体的な物品の処理料金の相場は、テレビが4000~6000円・冷蔵庫が5000~9000円・パソコンが3000~7000円・洗濯機が5000~8000円・棚が4000~7000円などとなっています。
ただし、これらは大きさや何が含まれているかによっても変わってきますので、一度見積もりを依頼されることをお勧めいたします。

 

◎費用が高くなるものは?
家電の中でも、リサイクルなど特定の方法での処理方法が指定されているものはその処理代がかかりますので、必然的に高くなります。
また、運搬するために解体が必要ですし、不用品の量が多くなればそれだけ人手がかかるため、費用を大きく押し上げる人件費が高くなります。

そして、休日や営業時間ではないタイミングでの依頼、予約が多い時期にはより多くの作業員が必要になるため、通常よりも高い費用になることがあります。

 

◎最後に
今回は、不用品処分の依頼にかかる費用の相場とどのようなものによって費用が高くなるのかについてご紹介いたしました。

 

大阪市生野区で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
http://eevee-osaka.com/