お役立ちブログ,大阪府大阪市阿倍野区

大阪で行う特殊清掃|見積書を作成してもらう流れは?

大阪市阿倍野区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

特殊清掃を行う場面が来るのは突然のことです。
親族が亡くなられているのが発見されたときに、既に時間が経っていますと、ご遺体の搬出だけではなく特殊清掃によって現場の原状回復を行う必要があります。

 

このような状況を経験されることは、めったにありませんので混乱されるとは思いますが、見積書を作成してもらうまでの流れをお話しいたしますので参考にしていただければ幸いです。

 

◎見積書を作成する流れ
まずは、特殊清掃業者に問い合わせましょう。
警察官による検視や現場検証の時でも、連絡することは可能です。

 

業者の担当者にどこで遺体が発見されて、亡くなられてからどのぐらいが経過していて、発見現場の部屋がどのような状態になっているのかということをなるべく詳しく伝えてください。
そこである程度の費用が提示され、どのような作業をするのかの説明がありますので、現場への訪問を依頼するのかを決めます。

 

担当者が現場に来て状況を把握し、作業内容と費用を記した見積書が作成されることになります。
特殊清掃の作業の中には、消毒作業・汚染物の除去・害虫駆除・遺品整理・消臭作業・リフォームなどがあります。
現場をそのままにしておくのは良くないので、見積書に納得したらすぐに作業に取り掛かってもらいましょう。

 

◎最後に
今回は、見積書を作成するまでの流れについてご紹介いたしました。
特殊清掃についてお悩みをお持ちでしたら、弊社までご相談ください。

 

大阪市阿倍野区で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
http://eevee-osaka.com/