お役立ちブログ,大阪府吹田市

粗大ゴミを回収するときの流れ|大阪の不用品回収業者が解説!

吹田市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

「家にある不用品が邪魔になっている。」
「大型家電が使えなくなった。」
生活する中では、使わなくなった家具や家電、あるいは不具合が生じて廃棄せざるを得なくなったものが出てきますよね。

 

そういったいわゆる粗大ごみが数多くあると、ご自身のみで処分されるのは大変かと思います。
粗大ごみは、普段捨てられている一般のごみとは違って適切な処理をしなければならないものもありますので、業者に依頼されることをおすすめいたします。
今回は、業者に依頼した場合の、気になる回収の流れについて今回はお話しします。

 

◎粗大ゴミをはじめとする回収作業の流れ
粗大ゴミ回収におきましては、主に4ステップで完了します。

 

①お問い合わせ
まずはお電話やメールフォームなどからお問い合わせください。
ご依頼だけではなく、回収に関するちょっとしたご質問やご相談であっても大歓迎です。無料で対応させていただきますので、お気軽にどうぞ。

 

②見積もり
日程を調整して依頼されている現場へ担当者が訪問し、回収する不用品の査定をします。作業には30分から1時間程度のお時間をいただくことがありますので、お時間に余裕があるときを指定されることをお勧めいたします。

 

見積書を作成し、どのぐらいの金額で回収ができるかということを提示させていただきます。ここですぐに契約されるのでも構いませんし、一旦保留して他の業者と比較検討されるもの良いかもしれません。
担当者と話をしながら疑問点を解消し、依頼するかどうかを慎重に吟味しましょう。

 

③回収の作業
ご指定いただいた日時に現場に伺って作業を行います。すぐに片付けてもらいたいということでしたら、見積もり後すぐに取りかかることも可能です。回収するものの中で価値があると判断した物品につきましては買い取りをさせていただくこともあります。
回収作業と同時にお部屋の整理や清掃を行うこともできます。

 

④支払い
最後に、作業の代金をお支払いいただき、現場の最終確認を行い次第完了ということになります。

買い取り品が多い場合には、料金がとても少額になる可能性もあります。

 

◎最後に
今回は、回収作業においての一連の流れがどのようなものなのかについてご紹介いたしました。
面倒な梱包の作業のほか、分別の作業など、様々ンお片付けに関するご相談を弊社イーブイは承っておりますので、粗大ごみの処理にお悩みの際には是非一度弊社までお問い合わせください。

吹田市で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
http://eevee-osaka.com/