お役立ちブログ,大阪府堺市

大阪で特殊清掃でお困りの方に 特殊清掃を事例とともに解説

堺市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

特殊清掃って言葉を耳にしたことがあるという方は決して多くないかと思います。実際に特殊清掃が何なのかよくわからないといった方がほとんどでしょう。

 

そこで、特殊清掃とは何なのか、事例を挙げながら紹介していきましょう。

 

《特殊清掃とは原状回復》
特殊清掃とは、孤独死などの自殺や殺人の現場で、遺体発見が遅れたことで死臭が染み付いたり、血痕が残ったりした家や部屋の原状回復(もとの状態に戻すこと)を行う作業のことを言います。

 

一般に、家の中で孤独死などが起こった場合には、死亡から発見までの時間が遅れてしまいます。そうなると、遺体はどんどん腐敗していき、あまりに異様な臭いがが家中に充満してしまいます。

こうなってはもうそこで生活するのはできなくなるため、特殊清掃を行う必要が出てきます。

 

特殊清掃の具体的な事例としては、まず清掃作業が行われます。

床についた血液や体液などの汚れをとり、染み付いた死臭を消臭していくことなどがあります。

また、床の血痕が臭いが取れない場合にはリフォームまで行うなど徹底的な原状回復がなされます。

 

特殊清掃の概要はご理解いただけたでしょうか。

特殊清掃を行っている業者には、遺品整理や不用品回収も行っているところもあり、包括的なサービスを提供していますよ。

 

堺市で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
http://eevee-osaka.com/