お役立ちブログ,大阪府大阪市浪速区

特殊清掃で見積書をもらうまでの流れって?大阪でお困りの方必見

大阪市浪速区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

家の中でご遺体を発見した際には、特殊清掃を依頼する必要があります。

しかし、何から始めれば良いか分からずにパニックになってしまうと思います。

 

今回は少しでもパニックを抑えて迅速な対応をするためにも、ご遺体発見から見積書をもらうまでの流れをご紹介します。

 

●まずは警察に連絡

ご遺体を発見したときに異臭やハエが湧いていると、死後から一定の時間が経過しています。
現場保存のために、不用意に部屋のものに触れたり、ご遺体に触ったりすることは避けましょう。

 

明らかに自然死であるように見えても、警察は事件性の有無を確認する必要があります。

冷静に、何よりもまず警察へ連絡してください。

 

●特殊清掃業者に連絡

警察へ連絡したら、特殊清掃業者に連絡してください。
警察が現場確認を終えた後に連絡をしても良いですが、警察が現場確認をしている間にあらかじめ連絡しておくと、業者は大まかな清掃までの流れや料金、作業時間について説明できます。

 

よりスムーズに作業に取り掛かれるようになるということです。

 

●見積書をもらう

警察の許可が下りたところで、ようやく業者が現場へ立ち入ることが許されます。
業者の人が現場へ行き、部屋の状態を確認します。
詳しい作業内容はこのときに決まります。

 

●作業開始と完了

ここまでくると、あとは業者が全て行ってくれます。
部屋の原状回復に努めてくれるので、作業完了まで待ちましょう。

 

以上がご遺体発見から特殊清掃までの流れです。

 

ご遺体発見時は気が動転してしまい、冷静になれないかもしれません。
あらかじめするべきことが分かっていると、いざという時に役立つと思います。

特殊清掃でお困りの方は、お問い合わせください。お待ちしております。

 

大阪市浪速区で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
http://eevee-osaka.com/