お役立ちブログ,寝屋川市

大阪の業者が解説、特殊清掃の事例にはどのようなものがある?

大阪府寝屋川市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

大阪での特殊清掃案件で多く見かける事例でよくあるのは、独居の中年の人や高齢者の人です。

突然死などで誰にも気が付かれることも無く、しばらくして異臭などにより近隣の人や管理会社からの通報で分かることがあります。

 

独居高齢者の人の方が多くあると思われがちですが、むしろ高齢者の人よりは中年の方の方が多いです。

推測ではありますが高齢者の人の場合介護保険の利用などで異常に気が付いてもらえる可能性が高いからでは無いかと思われます。

むしろ社会との接点が無くなってしまった独居中年の人特に男性が多い感じがします。

仕事を失い部屋にこもりきりで突然死となると、すぐには誰にも気が付かれないままとなり得ます。

異変に気が付いてようやく亡くなられていることが分かるわけです。

 

こうしたことから時間が経過している場合には、腐敗臭や害虫によるにおいなどが発生し、周囲にも悪影響を与えていることがよくあります。

周囲が気が付いて警察などへ連絡をしてくるわけですね。

時間が経てば経つほど部屋の状態は悪化するので、特殊清掃では大変な苦労をすることもあります。

においやしみ出した色などの問題で、大家から修繕を依頼されることも多くなります。

さらにハエなどの害虫の発生により虫の駆除も合わせて行うこともあり、時間が経てば経つほど解決まで時間がかかる印象です。

 

大阪府寝屋川市で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
https://eevee-osaka.com/