お役立ちブログ

引越しの際の不用品の扱いについて大阪の回収業者が解説

門真市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

引越しの時に出る不用品は、その処分方法についていくつかの方法があります。

引越し前に出来ることとして不用品の選定を行い、適宜処分を行うことです。

すでに使用しない服類などはリサイクルに回すことでかさばらないようにします。

またある程度大きな物は粗大ゴミとして処分を行う必要が出てくるものです。
すでに処分することが決まっている物で持ち出せる物は、その品目や大きさから回収してもらうかあるいは持参して処分してもらう方法を考えます。

自治体によってはこれらの処分について持ち込みしか出来ない場合があり、確認が必要です。

引き取りに来てもらう場合は引き取り回収費用がかかることも多く、出費がかさみます。
業者により引越作業を行うときに不用品の回収を依頼するときには注意が必要です。

運搬に必要なトラックなどの手配が必要であり、荷物を正しく伝えます。

事前に処分できればそれに越したことはないですが、出来ないものを確実に持ってもらうことで楽になります。
売ることが出来るようなもので今後使用する予定がないもの、たとえば貴金属類などは、事前に古物商などに売却します。引越費用の足しになりますし、使用しない以上持っていても無意味ですのでこれを機に処分することも大事です。

このように不用品はその大きさや種類、価値により引き取り依頼先が違います。

門真市で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ https://eevee-osaka.com/