お役立ちブログ

家具の回収方法において知っておきたいことを大阪の業者が解説

大阪市住之江区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。
家具の処分方法としてはたとえば引越時にあわせて、業者経由で引き取りを依頼する方法があります。

この場合、引越業者とは別に依頼先となる引き取り業者に引き取り料金を支払う必要がありますが、処分自体は確実に行えます。
もし住居の外に出せる物であれば、無料の回収業者などが存在するところなら、回収の依頼をして処分を任せるやり方がとれます。ただし地域差があり、何処でも可能というわけではありません。
大型の物になると運搬に必要なトラックなどがいりますので、専門の業者に依頼を行います。

引越などが伴わない場合は、住居内の場所によって困難さが変わるため事前に見てもらう必要がありますので注意が必要です。

子供机などで重い物は奥の部屋などにあって動かしづらいケースがあります。

この場合、動線の確保を行った上で移動させ、外に搬出し回収するといった手順です。

手間がかかる分だけ費用がかさみます。
家具類でも新品に近いようなものやあると便利なテーブルなどは、回収してもらう際に売却という形が出来ることもありますから、取り扱いがある業者に聞いてみることも有効です。

大学が近隣にある場合では家具類を引き取るところもあります。

新入生などに格安で販売したりあるいはレンタルすることで、学生を応援しています。

このようにいくつかの方法があるため、地域にあったやり方を探すことが大事です。
大阪市住之江区で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
https://eevee-osaka.com/