お役立ちブログ

特殊清掃のアフターフォローがどれくらいなのかを大阪の業者が解説

大阪市此花区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

特殊清掃というのをまず、ご存知でしょうか。

特殊清掃とは、事故や孤独死をしてしまった人の遺体を片付けたり、その部屋の中身を片付けたりする人のことです。

もちろんその仕事は精神的にも非常にきつく、誰にでもできる仕事というわけではありません。

誰にでもできる仕事ではないので、精神的なアフターフォローサービスというものがあります。

アフターフォローサービスとは、特殊清掃によってショッキングな場面を目撃してしまった場合に精神を安らげるためのフォローのことです。

そのアフターフォローはどれくらいやってもらえるのかというと、まずは心を休めるために十分な休みの期間が与えられます。

その休みの期間でリフレッシュをしたり、次の清掃に対する心構えや体制をきちんと作って、自分の精神が壊れないようにします。

また、アフターフォローサービスの一環として、遺体を片付ける特殊清掃の方々には非常に高いお給料が支給されます。

他人の死に直面するというショッキングな場面を目撃してしまうことになるので、その代わりに心を休めることができる分だけの給料をきちんと受け取ることができます。

そのお金で旅行に行ったり、自分の好きなことをしたりして、心を十分に休養させます。

そうやってきちんと次の仕事に進めていくのです。

アフターフォローサービスはきちんと受けられます。

大阪市此花区で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
https://eevee-osaka.com/