お役立ちブログ

特殊清掃の費用の目安とは?大阪の専門業者が解説します!

大阪市東成区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

「特殊清掃の費用の目安ってどれくらいなんだろう?」
こういった疑問をお持ちの方はいらっしゃいませんか?
特殊清掃はなかなか利用することがないので、どれくらい費用がかかるのかイメージがつかないですよね。
そこで今回は、特殊清掃にかかる費用の目安について解説します。

 

□どれくらい料金がかかるの?
現場の状況次第で金額は大きく変動しますが、相場としてはだいたい5万円から50万円前後と言われています。
その内訳としては、体液や汚物の処理に20万円から25万円、消臭や消毒に10万円から15万円ほどとなっています。
ただし、あまりにも部屋の状態が深刻な場合は、リフォーム代として数十万円追加されることもあります。

 

□どうしてこんなにかかるの?
特殊清掃は他の清掃サービスに比べてかなり高額なサービスとなります。
その理由は、極めて不衛生な状態の部屋を原状回復させるために高性能の脱臭機器や劇薬を使用する必要があるからです。
また、特殊清掃は専門的な知識や経験が求められ、従業員の体力や精神面での負担が大きいということも高い料金設定の理由の一つです。

 

□まとめ
以上、今回は特殊清掃にかかる費用の目安ついてご紹介しました。
費用は部屋の状態によって異なるものでした。
また、特殊清掃は他のサービスと比べて高額になるということもお分かりいただけたかと思います。
当社では、特殊清掃を行っています。
何かご相談があれば、ぜひお問い合わせください。

大阪市東成区で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
https://eevee-osaka.com/