お役立ちブログ

特殊清掃の見積書作成の流れと注意点とは?大阪の専門業者が解説!

 

大阪市此花区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

「特殊清掃を依頼したいけど、初めてなので見積書はどのように書いたらいいのかわからない!」
こういったお悩みを抱えてはいませんか。
特殊清掃を依頼するのは初めてという人がほとんどなのではないでしょうか?
そのため、実際に依頼する場合、どのように進めればいいかわからないという方も多いかと思います。
そこで今回は、見積書の作成の流れと注意点を解説します。

 

□特殊清掃とは?
特殊清掃とは、事件や事故、孤独死などの理由で遺体の発見が遅れ、腐敗の進行により死臭や汚れがついた部屋を元の状態へと戻すための清掃のことを言います。

 

□見積書の項目

 

*基本料
主に回収や作業にかかる費用や、供養・出張費などが含まれています。

 

*オプション料
特殊清掃に関わる費用が含まれており、消臭や除菌にかかる薬剤費や専用の機械の使用料、遺品整理費などによって構成されています。
また、部屋の状態が深刻な場合はリフォーム代も含まれることがあります。

 

*作業日
実際に作業に取り掛かってもらう日時を決めます。

 

*署名欄
見積もり金額に納得すれば、最後にサインをして完了です。

 

□注意点
特殊清掃は部屋の状態によってはかなり高い金額を請求されるサービスです。
従って見積もりの際には、アフターサービス面や金銭面でのトラブルを回避する為に不明点は必ず確認しておきましょう。

 

□まとめ
以上、今回は特殊清掃の見積書作成の流れと注意点について解説しました。
当社では特殊清掃のサービスを取り扱っています。
お困りの際はぜひ一度ご相談ください。

大阪市此花区で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
https://eevee-osaka.com/