お役立ちブログ

大阪の専門業者が特殊清掃の事例をご紹介します!

大阪市東成区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

「特殊清掃はどんな作業を行うのだろう?」
「特殊清掃は個人でもできるのかな?」
特殊清掃を業者に依頼する状況に遭遇する人は滅多にいないので、特殊清掃のことを知らない人が多いです。
そこで今回は、特殊清掃のことを知らない方に向けて、特殊清掃の事例をご紹介します。

 

□特殊清掃の事例

*家のリフォームやオゾン脱臭など

孤独死などでご遺体の発見が遅れ、腐敗が進んでいるとフローリングにシミがついたり、強烈な死臭が発生したりします。
そして、専用の洗剤を利用してもシミが落ちない場合はリフォームが必要です。
また、臭いに対しては、オゾン脱臭という強烈な脱臭方法を用いて作業を行います。

 

*遺品整理

部屋の復旧や不用品回収以外にも、故人の大切な遺品を整理するサービスも行っています。

 

□まとめ

本記事では、特殊清掃の事例をご紹介しました。
特殊清掃は対処が遅くなると、近隣住民との様々なトラブルを引き起こす原因となります。
そのため、特殊清掃が必要な状況に遭遇した際はできるだけ早く専門業者に相談するようにしてください。
また、当社にはこれらの情報に詳しい事件現場特殊清掃士や遺品整理士が在籍しています。
特殊清掃について相談したいことがあれば、お気軽にお問い合わせください。

大阪市東成区で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
https://eevee-osaka.com/