大阪の方へ、粗大ゴミの回収の流れについてご紹介

門真市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

大阪で粗大ゴミを出したいけど手順が分からない、どんなルールがあるか疑問に持っているという方はいるでしょう。そんな方に、大阪市では粗大ゴミの回収がどのような流れで行われるか紹介していきます。

 

大阪で粗大ゴミと定義されている物は、家庭ゴミの中で幅や長さが30cmを超える物か棒状の形で1mを超える物です。また、大量に不要なものが出た時にも粗大ゴミとして出すことが出来ます。回収方法は、収集してもらう方法と、自分で持ち込む方法の大きく分けて二つあります。

 

収集の依頼は事前にパソコンやスマートフォン、電話などで行います。申し込みの時には、回収日まで少し日付が空くため、余裕を持って申し込みしておきましょう。連絡した際に伝えられる手数料分の粗大ゴミ処理手数料権を購入します。購入した藻に名前や受付ナンバーを記入して、ゴミに出すもの一つに付き1枚を見えやすいところに張ります。電話で決めた収集日に自宅前か指定の場所に置くと回収してもらえます。立ち合いをする必要はありませんが、手数料権が足りないなどの問題があった時は回収されないこともあるので注意が必要です。

 

また、持ち込みする場合には、電話やインターネットで処理施設を確認し、予約した日に指定の焼却工場へゴミを持ち込みます。持ち込んだゴミを計量し重量を算出して、処理手数料を現金で支払うようになります。いくつか方法があるので自分に合った方法を選ぶといいでしょう。

 

門真市で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ

大阪エリア地域ごとのご案内

無料相談はこちらから

不用品回収・ゴミ屋敷片付け・遺品整理・特殊清掃など
お困りごとがありましたらお気軽にご相談ください

0120-976-837
24時間受付中!お見積り無料