お役立ちブログ

特殊清掃と不用品回収の違いは?大阪の業者が解説

大阪市西淀川区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

特殊清掃と不用品回収には、同じようなイメージを持つかもしれません。
しかし、これらは異なる清掃の種類です。
今回は、これらの違いを解説します。

 

特殊清掃とは、ゴミ屋敷の清掃や、孤独死をしてしまい片付けができない部屋の清掃のことを言います。
孤独死のような事件や事故があった部屋では、遺体の痕跡がある場合もあります。
そのような場合、素人では簡単に掃除できません。
特殊清掃の業者によって、特殊な薬液を使いながら、遺体の痕跡を取り除いて元の状態に修復してもらいます。
また、遺品の整理もしてくれるので、孤独死の場合は利用するメリットが大きいです。
実際、近年は孤独死の増加にともなって、特殊清掃業者の数も増えています。

 

一方、不用品回収とは、言葉の通り不用品を回収してくれるサービスです。
引っ越しや大掃除をしてゴミが大量に出た場合、自分では処分が困難な場合があります。
また、捨てたい粗大ゴミが、自分の住んでいる地域では処分できないかもしれません。
そのような場合に、家まで来てもらい、ゴミを運び出してもらえます。
特に、一人暮らしをしている方や高齢者にはありがたいサービスであると言えるでしょう。

 

特殊清掃は主に掃除をしてくれる一方で、不用品回収はゴミの引き取りをしてくれるという違いがあります。

大阪市西淀川区で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
https://eevee-osaka.com/