大阪の方へ、粗大ゴミの回収や流れの中である立会いについて知っておきたいこと

大阪市大正区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

粗大ゴミの回収はあまり行いませんから、気になる点も多いかもしれません。
回収や流れの中でのポイントを把握して、作業に臨みたいですよね。
今回は、粗大ゴミの回収や流れの中である立会いについて知っておきたいことを大阪の業者がご紹介します。

 

□粗大ゴミの回収に関して知っておきたいこと

粗大ゴミの定義は、それぞれの自治体によって異なるでしょう。
大阪府内で該当するのは、家庭の日常生活から出されるゴミで、最大の辺または径が30センチメートルを超えるものです。
また、棒状で1メートルを超えるものも粗大ゴミに該当します。
一方で、家庭の引越しや大掃除などで大量に出されるものについても粗大ゴミとして収集します。
まだ使えるものは譲れますが、厳しい場合にはまとめて処分を行うことが多いでしょう。
一方で、粗大ゴミの対象外になるものもいくつか存在するので注意が必要です。
たとえば、蛍光灯管、資源化可能な古紙は収集できないものの一つに挙げられます。
前者は区役所などの回収ボックスへ、後者は古紙、衣類分別収集に依頼しましょう。
また、エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機はリサイクル品です。
家電リサイクル法に基づいた処理が求められています。
そして、不用品や粗大ゴミの処分方法には、様々な手段が考えられます。
一番簡単な方法は、単にゴミとして捨てることでしょう。
収集所に持っていくだけのため、圧倒的に負担がかかりません。
廃棄する場合には、粗大ゴミシールを購入し、貼る作業は怠らないようにしましょう。
また、近所や友人で欲しい方がいれば、譲るのも一つの方法かもしれません。
ただし、捨てる気にはならない方もいらっしゃるかもしれません。
そこで考えられるのが、リサイクルショップなどの店舗に引き取ってもらう方法です。
現金に替えられる点で、メリットは大きいでしょう。
メーカー、状態によってはそもそも受け付けられない点はデメリットかもしれません。
また、インターネットのオークションなどに出すのも一つの方法として挙げられます。
最近は、ご自身でも簡単にインターネットを使ってものを売れるようになりました。
具体的には、オークションサイトやフリーマーケットアプリを利用します。
登録や出品自体は簡単なので気軽に取り組めるかもしれません。
多少壊れていても、部品取りのために購入してもらえることもあります。
しかしながら、これらの方法は、持ち運びが大変な点が大きなデメリットです。
極力労力を省くのであれば、不用品回収業者に依頼するのも良いでしょう。

 

□粗大ゴミなどの不用品の回収の流れの一つである、立会いについて押さえておきたいこと

粗大ゴミなどの不用品回収の流れの中には、立会いがあります。
これは、ご自身が作業をするという意味ではなく、業者がしている様子をチェックするものです。
不用品回収の当日に、ご自身が特別に何かをすることはないでしょう。
しかし、実際には、立会いが必要かどうかは業者次第です。
そのまま放置して任せきりにしておくと、やはりリスクは付いてきます。
たとえば、作業中に別のものを破損する可能性は十分に考えられるでしょう。
また、ものを紛失するトラブルが起こると厄介です。
しっかりと見ておくことで、余計な疑いをかけることを避けられます。
その点で、回収する品物をきちんと確認するために必ず立会いを必要とする業者もあるのです。
依頼者本人が立会えないとしても、ご家族が代わりに見ている状態で作業が行われます。
一方で、立会いなしでもサービスが利用できる業者もあるのです。
依頼した物件が遠方にある場合には、わざわざ行くのは大変ですよね。
その場合には、事前に鍵を渡しておけば行く必要はないでしょう。
ただ、いずれにしても当日は連絡のつく状態にしておくのがおすすめです。
どのような条件を求めているかをしっかりと業者ごとに調べておきましょう。
業者によっては立会いを求める場面が変わります。
回収する品物をきちんと確認することを求める業者は、作業中の立会いが必要です。
実際に作業を見守り、どの不用品が回収されているのかをしっかりと確かめておきましょう。
また、作業前と作業後にのみ立会いを求めている業者もあります。
これは、どのように作業が行われたかの変化を調べるためです。
変化をしっかりと記録したい場合には、予め撮影しておくと効果的でしょう。
仮に離れる場合にでも、連絡先はしっかりと伝えておくことをおすすめします。
また、当日の立会いを求めない場合にも、支払い時には立会いが必要です。
これは、問題なく作業が完了しているかを確かめる意味合いもあります。
希望通りに作業が行われているかをしっかりと確かめましょう。
高額の取引であることも多いので、支払いは現金ですることも多いです。

 

□まとめ

今回は、粗大ゴミの回収や流れの中である立会いについて知っておきたいことを大阪の業者がご紹介しました。
制限や注意点がいくつかありますから、しっかりと押さえておきましょう。

 

大阪市大正区で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ

大阪エリア地域ごとのご案内

無料相談はこちらから

不用品回収・ゴミ屋敷片付け・遺品整理・特殊清掃など
お困りごとがありましたらお気軽にご相談ください

0120-976-837
24時間受付中!お見積り無料