お役立ちブログ,阪南市

大阪で特殊清掃をお考えの方にアフターフォローの大切さを解説!

2020年5月22日大阪府守口市で洗濯機の大型家電や収納棚の不用品回収。写真1

阪南市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

特殊清掃を業者に依頼する際、値段の安さや作業の速さで選ぶという方も多いのではないでしょうか。
確かに値段や作業スピードで決めることも大事ですが、作業完了後のアフターフォローに注目することも大事なのです。
今回は、特殊清掃におけるアフターフォローの大切さについてお話しします。

 

□特殊清掃におけるアフターフォローとは

そもそも特殊清掃におけるアフターフォローにはどのようなサービスが含まれるかを知っておきましょう。

特殊清掃の作業後に起こりうるトラブルは主に2つあります。
それは悪臭が残り続けるトラブルと害虫が発生するトラブルです。
残念なことに、これらのトラブルは時間の経過とともになくなるというものではありません。
そのため、以下の方法で新たに清掃を行いますが、特殊清掃におけるアフターフォローは2つあります。

1つ目は消臭作業です。
通常、特殊清掃を行う場合は専用の消臭剤や除菌剤といった薬剤を散布することで、人間の体から出る動物臭や腐敗臭を取り除きます。
基本的にはその作業で匂いは取れますが、必ずしも100パーセント臭いを取り除けるわけではありません。

残ってしまった臭いは芳香剤などで誤魔化せるかせることも多いです。
しかし、それでは残った臭いの根本的な解決にはなりません。
臭いが残ってしまった場合、改めて消臭を行うのですが、臭いの度合いに応じて使用する薬剤や機材が変わります。

2つ目はリフォーム作業です。
特殊清掃が必要とされるお部屋は、大抵の場合遺体の腐敗が進んでいることが多いです。
そのような状況では、体液や血液が布団やカーペットだけでなく、床や畳にも染み付いてしまい、取り除けません。
また、タンパク質の塊である人間の体が腐敗してしまうと、強烈な匂いを放ち、二回以上の部屋だった場合ひどい時は階下まで臭いが届くこともあります。

さらに、その臭いにつられてコバエやウジが沸きくというケースが非常に多いです。
このような害虫は繁殖力が非常強く、早めに対処する必要があります。
床や壁に血液や臭いがこびりついてしまうと、完全に取り除けません。
消臭剤や除菌剤を撒いても臭いが取れない場合は、お部屋をリフォームする必要があります。

以上2つの作業をご紹介しましたが、悪臭が続くトラブルは一回作業した後にしかわかりません。
このようなトラブルを踏まえ改めて部屋を清掃し直すことも業者の仕事であるといえます。

 

□アフターフォローはなぜ大切か

アフターフォローは、様々な理由からとても大切です。

理由の1つに周りとのトラブルを避けるということがあります。
残った臭いは外に漏れ出ることが多く、それが原因で近隣の住民とトラブルになることがあります。
また、害虫も同様に外に飛び出すことが非常に多く、コバエは特に小さいため家への侵入を防げません。
そのような部屋を放置してしまうと、次の入居者へのイメージが悪くなります。
住むなら臭いがしなくて綺麗な部屋に住みたいですからね。

これらのトラブルを避ける為に、リフォームを行おうと思う方も多いはずです。
しかし、リフォームを行う為にはその建物の構造を理解しておく必要があります。
知識が無いからといって、新しい業者にリフォームを頼んでしまうと、改めて見積もりをする必要があり、手間が増えてしまいます。
なるべく追加料金なしでアフターフォローまでお願いしたいですよね。

このようなケースに対応できるよう、業者によってはリフォームの知識を持つスタッフがいる場合もあります。
一方で、このようなアフターフォローを全くしていない業者も存在します。
また、アフターフォローは行っていてもその内容があまり丁寧ではない業者も少なからず存在するため、注意しましょう。
業者選びの段階で見積もりを依頼する際には、アフターフォローの有無を確認することをおすすめします。

遺品整理を含めた特殊清掃は、日頃経験することが無いため知識が少なく不安になる方もおいと思います。
また、特殊清掃の現場は危険が伴うことも多く、適切な機材や薬剤を使用しなければ改善できない環境がほとんどです。
特殊清掃が必要だと思った時は、思い切って特殊清掃を扱う業者に連絡してみましょう。

アフターフォローの有無は、トラブルを避ける為にとても大切です。
業者を選ぶ1つのポイントとしてアフターフォローの有無や内容を確認することをおすすめしています。
現代の日本において、孤独死や自殺は社会的な問題となっており私たちにとって無縁な話ではありません。
次の入居者に心地の良い空間を提供する為にも、アフターフォローのある業者を選ぶことが大切です。

 

□まとめ

特殊清掃におけるアフターフォローの大切さを解説しました。
当社では、無料見積もりはもちろんのこと遺品の整理や回収、リフォームといったアフターフォローも対応しております。
孤独死や自殺などで特殊清掃が必要になった方は、ぜひ当社にご連絡ください。
大阪で特殊清掃をお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

阪南市で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ