お役立ちブログ,大阪市大正区

大阪市大正区にお住まいで遺品整理に相談がある方注目!遺品の供養についてご紹介!

2020年6月18日大阪府交野市で屋根裏部屋の不用品回収をさせていただきました。写真1

大阪市大正区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

泉佐野市にお住まいで、遺品整理を考えている人の中には、亡くなった方がかつて大切にしていたものをどのように処分したら良いかお悩みの方も多いと思います。

普段気軽に聞くことのできない、遺品整理での遺品供養について説明します。

 

□遺品供養、お焚き上げとは

 

遺品整理をしていると、亡くなった方が大切にしていたものや、思いのこもったものが出てくることがあります。
例えば、亡くなった方が愛用していた時計やいつも抱いていた人形が出てくると処分に困ります。
このような遺品は供養しましょう。

遺品には魂が宿ると言われることもありますが、感謝の意を込めて供養することで魂が抜け、処分できるようになります。

供養のしかたは様々で、専門業者に頼まずとも、一人で手を合わせてお祈りするだけで供養したと言えるでしょう。

一般的に、遺品供養はお焚き上げを指すことが多いです。
お焚き上げとは、お寺や神社で正式な儀式とともに「浄火」によって、遺品から魂を天に送ることを指します。

先に述べたとおり、供養のしかたは様々ですので、宗教の理由からほかの方法で供養することももちろん可能です。
ほかの方法で供養する場合は、業者に相談して供養する施設を紹介してもらうと良いでしょう。

 

□遺品供養する時期と場所について

 

*遺品供養する時期は様々

遺品供養をする時期は決まっておりません。
賃貸住宅の明け渡しや相続税申告の期限までに遺品整理を済ませ、気持ちが落ち着くのを待って遺品供養をおこないましょう。

*お寺や神社に頼む

お寺や神社は供養を受け付けているところがあります。
お寺や神社によって定期供養の日程は異なりますので確認しましょう。
神社の場合、遺品全般を供養できないことがあり、多くの場合、郵送で受け付けてもらえるもののみですので注意が必要があります。
なお、お寺では当日に遺品を持ち込めるところもあります。

*遺品整理業者に頼む

遺品整理業者は遺品供養もおこなっているところが多いです。
遺品整理業者に頼めば、遺品整理をしてもらい、そのままそのあとに遺品供養をしてもらえるため手間もかかりません。
また、遺品整理業者に遺品供養を頼むと、提携先の供養施設や寺院で供養してもらえるので、供養のクオリティ自体も自分でお寺や神社を探す場合と変わりません。
多くの遺品整理業者は、遺品整理を頼めば、遺品供養を無償でおこなっているところが多いことも、遺品整理業者に遺品供養を頼むメリットと言えます。

 

□まとめ

 

泉佐野市にお住まいの方に向けて、遺品供養についての説明と、どこに頼めば良いかを紹介しました。

当社は遺品整理の相談を受け付けております。
また、遺品供養もおこなっておりますので、気軽にご相談ください。

大阪市大正区で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ