お役立ちブログ,遺品整理

遺品整理を専門業者に依頼をする事でどんな得があるのか?

大阪市中央区を中心に、ゴミ屋敷の片付け、遺品整理、家具などの粗大ゴミ回収処分を行っているイーブイです。

 

よく耳にする遺品整理とは、亡くなった方の生活用品や残した思い出の品を整理や断捨離することです。

 

近年まで、遺品整理は残された家族や兄弟や親戚が行うものとされてきました。最近では遺品整理の業務を専門的に請け負う業者も各都道府県に多数あります。

 

遺品整理を専門業者に依頼をする事でどんな得があるのか?1

 

 

では、遺品整理を自分たち家族ではなく、専門業者に依頼するとどういった得があるのでしょうか?

これは、現在の日本の社会問題が深く関わってきています。そうです!高齢化問題です。

まず、高齢化社会が急速に進む日本では遺族自身が、高齢な方が多いのです。

 

実際、私たちイーブイに遺品整理を依頼される方にも共通していることです。

遺品だけならともかく、不用品や使わなくなった家具や家電を処分や片付けをするには、かなり肉体的な体力が必要になってきます。

高齢の方が大きな家具や不用品の処分を行うのは、かなり大変なことです。

 

よくお客様からの問い合わせでも多いのが、

 

「不用品回収と遺品整理は別なの??」

 

家具の処分や日用品の不用品の片付けをすことには、ほとんど変わりありません。

 

個人の思い出の品などを捜索したり細かな部分が、大きく違う部分です。

 

また、近年、社会問題として取り上げられる孤独死も関係しています。

孤独死だった場合には、部屋にシミや臭いが付いている場合がほとんどです。

 

この場合は、特殊清掃という作業が必要です。オゾン発生器など特殊な機械も必要になります。

この作業はとても素人が手をつけられるものではありません。

 

こういった原状回復も業者なら、安心して任せることができます。もちろん対応できない業者さんも多いのでお気を付けください。

 

遺品整理を専門業者に依頼をする事でどんな得があるのか?2

 

遺品整理を業者にお願いをすることに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、故人が遠方に住んでいて遺品整理に行くのが難しい、賃貸物件で退去期限が近く時間に余裕がない、などの場合は是非業者にお任せください。

 

大阪市中央区でゴミ屋敷の片付け、遺品整理、粗大ゴミ回収処分はイーブイにお任せください。