大阪でゴミ屋敷をきれいにしたい方へ!費用を安くする工夫を紹介します

大阪市西成区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

大阪在住の方で、ゴミ屋敷の清掃のために、業者に依頼することを考えている方はいらっしゃいませんか。
業者に依頼すると、自力で行うよりも費用がかかってしまいます。
そこで今回は、業者に依頼する際に費用を安くする工夫について紹介していきます。

 

□ゴミ屋敷の片付けの相場について

 

不用品の量で変わってはくるものの、家の広さに対する相場を紹介します。
1Kの場合は3〜5万円、1DKの場合は5〜9万円、1LDK・2DK・3Kの場合は9〜14万円、2LDK・3DK・4Kの場合は14〜18万円、3LDK・4DKの場合は18〜21万円程度かかるでしょう。
一軒家の場合は、50万円程度かかることもあります。

費用は、トラックを使用する車両費、スタッフの人件費、ゴミを処分する処分費があります。
これらは、時間やゴミの量で左右してきますが、この3つの費用の合計が、業者を利用する際の費用です。
車両費はトラックの大きさによって、人件費は人数によって、処分費はゴミの量や種類によって変わってきます。

また、作業を終えた後に、ハウスクリーニングをするかどうか、特殊清掃が必要かどうかによっても料金が変動していくでしょう。
ハウスクリーニングとは、壁や床についている頑固な汚れを、特殊な溶剤を使って落としていくことです。
特殊清掃は、孤独死現場や自殺現場において、遺体から出た血液や匂いなどを落とす清掃のことです。
これらを行う場合、多くの費用がかかるでしょう。

費用はかかりますが、業者に依頼するメリットはあります。
それは、時間を節約でき、ゴミを出しに行く手間が省けることです。
自力で行う場合は3日程度かかりますが、業者の場合は数時間で終わらせてくれるため、時間が大幅に節約できるでしょう。
また、自分ではできない清掃の質の高さがあるため、利用することをお勧めします。

 

□費用を抑えるコツについて

 

費用を抑えるコツがいくつかあるため、紹介していきます。

 

1つ目は、行政代執行を受ける前に片付けをするようにしましょう。
行政代執行とは、地方自治体が注意喚起したにもかかわらず、片付けをしない場合に行われます。
その場合に、地方自治体が強制的に片付けを行います。
行政代執行が行われる場合、費用が100万円を超える可能性があります。

また、支払いが遅れると、費用がさらに膨れ上がっていきます。
期日中に支払いを終え、できる限り抑えるようにしましょう。
もし、支払いを拒否した場合は、督促状が届けられ、財産の差し押さえが行われます。
そういった事態に陥らないためにも、できるだけ片付けを早めにするようにしましょう。

 

2つ目は、自分で作業を進めておくことです。
上記にも記したように、費用はゴミの量で左右されます。
そのため、自分でゴミをまとめられる場合は、自分で袋にまとめておくようにしましょう。

ゴミ屋敷に多くあるのは、空になった弁当やペットボトル、缶などです。
それらは可燃ゴミの日や、ペットボトルを回収する日に自力で出せます。
そうすることで、部屋のゴミを減らせられ、費用を抑えることにも繋がるでしょう。

費用を抑えるためにゴミを減らそうと考えた場合、準備してから行うことが大切です。
準備する事は、スケジュールを確保し、軍手やゴミ袋を用意する事です。
スケジュールを確保する際に、友達や家族に協力してもらうと、より早く終わらせられるでしょう。
これらをしっかり準備しない場合、作業が途中で止まったり、やめたりしてしまう可能性があるため、確実に行うようにしましょう。

それらができたら、玄関から少しずつ始めていくことをお勧めします。
なぜなら、業者が来た際に、通りやすくなるからです。
時間が多くかかってしまうと、その分費用がかかるため、まず初めは玄関から取り掛かるようにしましょう。

 

3つ目は、ゴミ屋敷が重症化しないうちに依頼することです。
自分では気にしていなかった場合でも、近隣住民から苦情が入る場合があります。
そうなった場合、行政代執行に繋がる可能性があります。
できるだけ早めに、依頼しておくようにしましょう。

 

4つ目は、見積もりを複数の会社から取ることです。
複数の会社から見積もりを取ることによって、高額な請求をされることを避けられるでしょう。
また、他社との比較を出すことによって、値引き交渉がしやすくなったり、得点をつけ絵もらったりする可能性があります。
見積もり自体は無料で行ってくれる業者が多く、適正価格を知るために、見積もりを取るようにしましょう。

見積もりをとってもらう際は、電話やメールで行うことが一般的です。
電話で行うと、より詳細に情報を伝えやすいため、電話を利用することをお勧めします。

 

□まとめ

 

今回は、ゴミ屋敷の清掃を業者に依頼する際の相場と、費用を抑えるコツについて紹介しました。
費用は、家の大きさだけでなく、ゴミの量や状況によっても変化してくることがわかったと思います。
できるだけ費用を減らせるように、自分でできる事は自分で行うようにしましょう。

大阪市西成区で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ

大阪エリア地域ごとのご案内

無料相談はこちらから

不用品回収・ゴミ屋敷片付け・遺品整理・特殊清掃など
お困りごとがありましたらお気軽にご相談ください

0120-976-837
24時間受付中!お見積り無料