お役立ちブログ,大阪府大阪市淀川区

特殊清掃で使われるもの

fe5f7fcb59cbd7c237f096fed4384289_m

 

大阪市淀川区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

近年、一人で生活を行うお年寄りが増えて、孤独死を迎えるケースが増えています。

孤独死に加えて自殺や事故現場など、発見が遅くなると腐敗臭が発生するため、異臭問題が注目されています。

 

次の利用者が心地良く使用することが出来るように、不動産管理会社は特殊清掃を利用されています。

食物添加物として用いられることが多い亜塩素酸ナトリウム消臭を使う理由は、薬品の中でも安全性が高いからです。

 

他にもオゾン発生器を使うことで、室内に染み着いた臭いも除去することが出来ます。

オゾンは、自然界にもある一般的な物質となるため、二次公害が発生するような心配がありません。

 

強力な除菌脱臭力を持ちながら、物質と結合することで自己分解し、元の酵素の姿に戻ります。

そのため、使用後も残留毒性などの事故の心配をする必要が無く、使用後も従来通りの生活を行えます。

 

非常に消臭力の高いものが使用されるため、一般人では所持していないような業務用を用いられるケースも多いです。

なかなか取ることが出来ないタバコやペット、生活臭の除去はプロの業者に依頼して見ましょう。

 

 

大阪市淀川区で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
https://eevee-osaka.com/