お役立ちブログ,大阪市西淀川区

回収された物はどうなるの?

0134c0706b014af40e623c44f4cc03e4_m

 

大阪市西淀川区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

回収されたごみがどうなっていくかですが、これにはいくつかのルートに分かれます。
まず、まだまだ使えるものや少し手入れをすればまだ使えそうなものはリユースされて中古品として販売されることになります。

 

この時に徹底的にリユースを行うことで、ごみとして処分されることになるものの量を減らすことができます。
中古品は、国内だと中古ショップやネットオークションでお得な値段で買うことができますので、コストパフォーマンスの良さから人気を集めています。
海外の中古市場向けに輸出されるものもけっこう多いんですよ。

 

リユースされなかった残りのごみですが、まだまだリサイクルできそうなものは不用品回収業者の指定する正規の中間処理場へと運ばれていきます。
ここで安全に処理されて再資源化されて、新しいものに生まれ変わるのです。
再生紙を使ったトイレットペーパーや再生プラスチックを使った容器などが有名ですね。

 

さらに残りのごみは、最終処分場へと運ばれていくことになります。
再資源化ができなったごみはここで、廃棄処分されることになります。

 

 

大阪市西淀川区で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
https://eevee-osaka.com/