お役立ちブログ,大阪府吹田市

ごみを分別することの重要性

c6820e3e0de0049b6f244ffd759630ce_s

 

吹田市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

ごみの分別は、昔と比べてかなり細分化されるようになりました。
慣れるまでは少々面倒に感じるかもしれませんが、これもリサイクル可能なものとそうではないものとを分けるためにはとても重要な作業です。

 

再資源化することで、新しく生まれ変わることができる紙やプラスチックの資源ごみも、きちんと分別されなければごみと一緒に処分されてしまいます。
それはもったいないですよね。

 

リサイクルをすることで、処分されるごみの量が減ることには他にも意味があります。
まずごみを処分する際のエネルギー節約につながるからです。

 

ごみの処理を行う時には処理方法によっても違いがありますが、エネルギーを消費しますし、温室効果ガスの排出も問題となっています。
リサイクルにまわすことができる分の資源ごみが増えることで、その分環境への負担が減ることになるんですね。

 

埋立地に運ばれる分のごみが減ることも重要です。
埋め立て処分にかかる費用の節約にもなりますし、埋立地に処分できる量にも限度がありますから、埋立地が不足すると言った問題を回避しやすくなるのです。

 

 

吹田市で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
https://eevee-osaka.com/