お役立ちブログ,大東市

汚い部屋が生む人体への影響

大東市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

忙しかったり、疲れていたりして、なかなか掃除ができない、片づけられないということが続くと、あっという間に家中が汚くなるものです。
よく、「ほこりで人は死なない」と言いますが、本当に大丈夫なのでしょうか?汚い部屋が生む人体の影響について考えます。

 

部屋が片付かない状態で部屋をきれいにしようとしても、なかなか掃除が行き届かないのではないでしょうか。
そうなると、ほこりがたまりやすくなります。
また、ダニなどの害虫が住み着きやすくなります。
よく、鼻炎の原因に挙げられるのは、ダニやハウスダストですので、汚い部屋にいると、鼻炎やアレルギーを発症する可能性が高くなります。

 

また、汚い部屋ですと、様々なにおいがするようになります。
そのような部屋で長時間居住するわけですから、衣服などにそのにおいが移ります。
また、部屋を汚くすると、生活習慣も乱れがちになりますし、物事に対して投げやりな傾向が生じてしまいます。
そのため、きれいにしようとか、おしゃれしようという意欲が薄れますし、入浴や洗濯の頻度が減り、体臭として現れる場合があります。

 

大東市で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ