お役立ちブログ,大阪市大正区

生前整理でやっておくべきこと〜所持品編〜

6c546fc90eb63d264e8a5e3854a4d2fa_s

 

大阪市大正区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

生前整理とは、元気なうちに身の周りの持ち物などを整理することです。
残された家族に迷惑がかからないように、と言う思いも込められていますが、自分で自分の持ち物を整理することで、人生を振り返り、それ以降もより前向きに生きる、という気持ちも込められています。

判断力がにぶると、何を捨てれば良いのかというところから迷ってしまうこともあります。
また程度によっては、整理の方法そのものがわからなくなってしまう場合もあるので、心身共に元気なうちに行うのが望ましいです。

 

生前整理でやっておくべきこととしては、所持品の場合は一時保存する物と捨てる物とをきっぱりと区別すると言うことです。
生前整理は、何でもかんでも捨てれば良いと言うわけではありません。

 

ただ捨てなければ整理につながらないのは確かです。
ですから捨てる基準を設けると言うことが、とても重要です。
その上で保存する物と捨てる物とに分ければ、更に保存する物から一時保存の物とずっと保存する物とに分類することができます。

 

捨てる基準は人それぞれです。
ですから一概には言えませんが、やはり思い出が込められて、二度と手に入れることができないような物は残した方が良いです。

 

大阪市大正区で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
https://eevee-osaka.com/