ちょっと待って!ゴミ屋敷になってしまう人はこんな病気かも〜ディオゲネス症候群〜

 

大阪市生野区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

ゴミ屋敷の中には沢山の物が積まれており、時には道路までその置き場所が広がってしまっている場合もあります。

ただそれは単にモノを集めたいとか、勿体ないという気持ちが働いているのではなく、病気が原因でその様な状態になっている可能性も否定できません。

 

ゴミ屋敷に住む人は孤独に生活している場合も多いのですが、孤独で不潔な生活をしているとか、自分の体への配慮が無い、無意味な収集癖を持っているという特徴がある病気は、もしかしたらディオゲネス症候群可能性があでてきます。

高齢者に見られる事も多いこの症状は、溜めこみ傷害に繋がる精神疾患と言う事が出来ます。

 

元々働いていた時等は社会的にも成功しており、IQの高い人に見られやすい物となっています。

社会から隔絶されたと感じるその生活に対して孤独・空虚と言った感覚を覚えた場合、それを埋める為にゴミを拾ってきて自宅に貯め込んでしまうタイプと、捨てると空虚な感じがしてしまうので捨てる事が出来ずに自宅にゴミを貯めてしまうという2つのタイプに分かれます。

 

ゴミ屋敷と言うとただゴミを捨てていないようにも見えますが、実際にはその原因が病気である可能性は決して否定できません。

 

大阪市生野区で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ

大阪エリア地域ごとのご案内

無料相談はこちらから

不用品回収・ゴミ屋敷片付け・遺品整理・特殊清掃など
お困りごとがありましたらお気軽にご相談ください

0120-976-837
24時間受付中!お見積り無料