お役立ちブログ,交野市

ゴミ屋敷住民に片づけてもらう方法〜役所編〜

2017年2月20日大阪府松原市で庭の物置や廃品などの粗大ゴミの処分をしました。写真2

2017年2月20日大阪府松原市で庭の物置や廃品などの粗大ゴミの処分をしました。写真2

 

交野市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

近所にゴミ屋敷があった場合、不法投棄が増えたり放火をされるなど懸念を感じることがあります。
ゴミなので夏になると匂いが気になったり、動物やカラスが集まってくることも心配です。

 

ただゴミ屋敷の住人に片づけをするようにお願いしても、お願いを聞いてもらえないことがあります。
ゴミ屋敷の住人は、集めているゴミをゴミとして認識していないことが多いからです。
それに近所同士でもめることを避けたいという気持ちを持つことは当然ですから、そんなときは役所に依頼することも一つの手段です。

 

全国的にゴミに関する問題が多くなってきたことによって、自治体によってゴミ屋敷に対する対処法がマニュアルになっていることが多くなっています。
ゴミ屋敷の住人が個人の権利や個人の所有権を主張して片付けを行わない場合であっても、役所に訴えることによって、自治体によって定められた廃棄物の体積の禁止や迷惑防止条例などがある場合は適用される可能性があります。
条例によって片づけをすることに法的な拘束力が発生しますから、片づけをするように促すことができます。

 

交野市で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
https://eevee-osaka.com/