お役立ちブログ,大阪府大阪市東淀川区

いらないものを買わない習慣作りのポイント

2017年3月5日大阪府茨木市で遺品整理に伴う片付け処分を行いました。写真2

2017年3月5日大阪府茨木市で遺品整理に伴う片付け処分を行いました。写真2

 

大阪市東淀川区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

知らず知らずのうちに、沢山のものがあふれている部屋を見て自分自身びっくりした経験は誰にでもあるのではないでしょうか。

生活をしていると、いつか必要になると思って買ったり、安かったりして予備も購入しておこうと考えることがあります。

 

しかしそれも、使わないとゴミになるのです。

必要なものだと思っても、ゴミにしてしまったらお金もすべてムダになってしまいます。

 

日常的にいらないものを買わない習慣を作りましょう。

まずは、いるものだけを買うというように買い物の際はメモに記入して出かけましょう。

他のものが安くなっていても、メモに書いていない場合には購入を控えます。

 

また、必要なものでも、ストックするスペースがない場合には購入しないために、物の定位置を決めてしまいます。

スペースがない場合には、一切買い物をしないという心構えが大切です。

スペース、必要なものの認識という二つをしっかりと買い物の前に理解しておくことで、余分なものを購入しため込んでしまい忘れてゴミにしてしまうことはなくなります。

 

毎日の習慣に組み入れてきれいな部屋を維持して行きましょう。

 

大阪市東淀川区で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
https://eevee-osaka.com/