老前整理と生前整理の違いって何?

 

大阪市生野区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

老前整理とは、自分が老後を迎えるまだ体が元気なときに身の回りの物を処分したり、整理するもので生前整理より前に行われるものです。
体力や判断力がしっかりしている時に、将来を考え不要なものを処分することで、ゆったりと老後を送ることができます。
自分にとって必要なものと不必要なものを分けることで、今後自分がどのように生活していきたいのか考えることができより充実した生活を送ることができるでしょう。

 

生前整理とは、自分が生きている間に財産分与や遺言書を作成したり、不要なものを処分、整理することです。
片付けのポイントとしては、自分の死後のことを考え、残された遺族の片付けの負担になりそうなものの処分を行うとよいでしょう。

 

このとき、老前整理と身の回りがある程度片付いているとスムーズに作業を進めることができます。
また、身内とはいえ他人に見られたくないものもこのときに処分しておくことがおすすめです。

 

しっかり作業を行うことで心配ごとがなくなるため、自分に残された人生を1日1日前向きな気持ちで過ごして行くことが出来るでしょう。

 

大阪市生野区で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ

大阪エリア地域ごとのご案内

無料相談はこちらから

不用品回収・ゴミ屋敷片付け・遺品整理・特殊清掃など
お困りごとがありましたらお気軽にご相談ください

0120-976-837
24時間受付中!お見積り無料