お役立ちブログ,大東市

放っておくときつい臭いを放つゴミとは?

12月24日 大阪府和泉市で汚部屋状態のゴミ屋敷の片付け作業をしました。写真6

12月24日 大阪府和泉市で汚部屋状態のゴミ屋敷の片付け作業をしました。写真6

 

大東市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

毎日少しづつでも掃除をしておけば快適な日常生活が過ごせますが、学校や仕事の忙しさからつい放置してしまった夏場の生ゴミが放つ異臭に苦労した人も多いはずです。
気温と湿度の高い季節には、雑菌が非常に繁殖しやすくなり、異臭を放ってしまいます。

 

水回りの排水溝などからも時々きつい臭いを放ちます。
料理をした後は、水回りをきれいに掃除しておくことで嫌な臭いの発生を防ぐことができるでしょう。
また生ゴミと並んで異臭を放つものに、洗濯しないで放置しておいた汗をたくさん吸収したTシャツやジーンズなどの衣類があります。

 

消臭スプレーなどをさっと吹きかけておけば少しは異臭の緩和につながりますが、洗濯機前のカゴなどに山積みになった汚れた衣類は下の方から段々と汗を吸い込んだ部分から変色していくこともあります。
冷蔵庫に放置してしまった漬物からはカビが発生し、液体化したものの異臭。

 

野菜も冷蔵庫の中で放置してしまうと、包装されたビニールの中で黄緑色に変色し、包みの隙間から汁がもれ出てきつく臭うことも多々あります。
夏は買い物した食材への細心の注意を払う必要があります。

 

大東市で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
https://eevee-osaka.com/