お役立ちブログ,大阪市西区

生前整理について~方法~

 

大阪市西区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

生前整理を行うことは、いざ本人が亡くなったときに遺族に負担を掛けずに済むため良いことです。しかし、生前整理は大掃除とは異なるため具体的にどうすればよいのかが分からないということも多いのが現状です。正しい方法を知っておきましょう。

 

 

生前整理を行うことは、いざ本人が亡くなったときに遺族に負担を掛けずに済むため良いことです。しかし、生前整理は大掃除とは異なるため具体的にどうすればよいのかが分からないということも多いのが現状です。正しい方法を知っておきましょう。

 

 

本人が亡くなったときに遺族が苦労するのは残された財産の把握です。そのため、まずは財産の整理を行います。財産系は把握のための目録を作ることが大切で、目録があれば遺族が金融機関や不動産業者を駆け回る必要がなくなります。

 

 

財産以外のものについては、「残したいもの」を決め他は全部捨てるという基準を定めて整理します。この場合の「残したいもの」とは、自分にとってではなく遺族に残しておきたいものという意味であることを覚えておくべきです。自分が大切にしていたものや遺族であれば有効に使ってくれるものなどを残し、あとは処分してしまいます。

 

 

自分のものについても整理を進めますが、処分するべきか迷った場合は、いつか使うは置いておいて1年以上使わなかったものは処分します。処分することで気持ちに区切りが付き、後悔することもありません。

 

 

大阪市西区で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ