お役立ちブログ,高槻市

ごみ屋敷決別計画|ごみ箱を用意する

高槻市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

ごみ屋敷を脱する第一ステップとして、ごみをごみ箱に捨てることから始めましょう。汚い部屋に慣れているからって、その辺にポイっと捨てたりしていませんか?そのポイ捨て対策としておすすめのごみ箱をご紹介します。

 

ごみ屋敷を脱する第一ステップとして、ごみをごみ箱に捨てることから始めましょう。汚い部屋に慣れているからって、その辺にポイっと捨てたりしていませんか?そのポイ捨て対策としておすすめのごみ箱をご紹介します。

 

・大きめサイズ 小さいサイズのごみ箱だと、すぐあふれてしまったり、いちいち袋の交換が面倒だったりしますよね。たとえ部屋にごみ箱があっても、小さいためにごみがあふれ出てしまっているとそこから再びごみ屋敷への道を歩みはじめてしまう事も想像に難くありません。

そこで大きいサイズのごみ箱に替えることをお勧めします。どれくらいの大きさかというと、指定ごみ袋がそのまま入る程度の大きさです。そうすることでゴミ出しも格段に楽になること間違いなしですし、ごみが入る容量も多いので袋の交換も頻繁にしなくて済みますよね。

 

・蓋なしサイズの重要度もさることながら、「蓋の有無」も重要なポイントです。蓋があれば臭い防止や虫よけにもなりますが、それは生ごみを捨てるごみ箱にだけついていれば良いオプションです。ごみを捨てるのに蓋がついていると、捨てるときにいちいち開ける手間がかかるので、必要がなければ蓋つきのものは避けましょう。

蓋なしのごみ箱にすることで、いつでもポイっと、多少距離が離れていても放り捨てることができるので床のごみが格段に減るはずです。

 

二度とごみ屋敷にしないために、まずはごみ箱から替えてみはいかがでしょうか。

 

 

高槻市で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
https://eevee-osaka.com/