お役立ちブログ,寝屋川市

ごみ屋敷で起こるトラブル|ご近所さん(後編)

寝屋川市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

新しい土地で新しい生活を、憧れのマイホームで!とウキウキして引っ越してきたのに隣がごみ屋敷で、いきなりゴキブリが出た…。悪臭がひどくてお客さんを呼べない…。前回このようなトラブルがあることをご紹介しましたが、これだけではありません。

 

・ゴミがあふれる問題
ごみ屋敷にも2パターンあり、ごみが家の中だけに収まっているケースと、家の外にもごみがあふれ出ているケースがあります。ごみがあふれ出ている場合、害虫や悪臭の問題も酷さを増す上、ごみが道路をふさいでしまい近隣住民の通行の妨げになってしまいます。歩行者、自転車、自動車がごみを避けながら通行しなければならないので、場合によってはごみ屋敷き起因する交通事故なども招く可能性があります。

 

・火災の原因となる問題
ごみをため込むことで起こる事故の中で最悪なケースが火災です。ごみ屋敷は室内にごみが密集しているため火事が起きやすく、さらに広がりやすい環境です。日本の火災で最も多い理由は放火だそうです。ごみ屋敷は家の外にも古新聞や段ボールをため込んでいるケースが多いため、放火の標的になりやすいです。ごみ屋敷の火事で隣家がもらい火、全焼、なんて事も起こり得るため、隣人は気が気ではないでしょう。

 

後編でご紹介したごみ屋敷の近隣トラブルは、ごみ屋敷に命さえ脅かされている状態です。自分の家なんだから好きにさせてくれ!では済みませんね。近隣住民の方々のためにも、早急に手を打ちましょう。

 

 

寝屋川市で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
https://eevee-osaka.com/