お役立ちブログ,堺市

ゴミ屋敷が起こすトラブルとは? 近所トラブル編

 

堺市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

住んでいる家がごみ屋敷になってしまった場合、住んでいる本人にとって気にならない事でも、ごみ屋敷周辺に住んでいる人たちにとって迷惑な事が多く発生します。多くのゴミがたまり不衛生な状態になってしまうため、悪臭や害虫の発生してしまうのでご近所トラブルへと発展してしまいます。私的財産か廃棄物かの問題はありますが、ごみ屋敷周辺の住民は大きな問題で頭を悩ます事になってしまいます。

 

ごみ屋敷の特徴は、ゴミが自分の敷地だけでは収まらなくなる事です。たくさんのゴミで家の中が一杯になると、集めてきたゴミは家の外に積み重なっていきます。さらにゴミが増えていくと道路にまでゴミを置くようになり、人や車などが通行し難くなってしまいます。積み重なったゴミは倒壊する危険や火災などの原因になってしまうので、周辺住民は悪臭や害虫などだけではなく、火災などの危険を感じながら生活を送る事になります。

 

ゴミ屋敷に集められたゴミの中には、生ゴミも混ざっている事もあるので、ネズミやゴキブリなども大量に発生してしまいます。生ゴミなどが積み重なって置かれているためカビやダニなど発生し、周辺住民の健康にも悪い影響を与えてしまいます。野良犬や野良猫なども集まる事もあるので、ゴミ屋敷の存在は周辺住民との間に大きなトラブルを抱えてしまいます。

 

 

堺市で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
https://eevee-osaka.com/