お役立ちブログ,大阪市住吉区

不用品回収業者とよくあるトラブル例

 

大阪市住吉区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

目立つトラブル例としては、まず無料と偽り後々料金を請求してくるという内容です。最初は無料を謳ってお客を釣っておき、後になってから請求書が送られてくるような被害が起きています。中には作業終わりに突然請求をしてきて、回収をキャンセルすると回収品を降ろすための費用を請求してくるようなケースもあります。

 

回収したものを不法投棄するトラブルも少なくありません。本来は適切に処理しなければいけないのですが、無許可で営業をしている悪質業者ですと、代金を受け取っているにもかかわらず、山の中などに不法投棄しているようなこともあるのです。それもひどい業者ですが、その他にも回収業者に頼んだはずのものが近くのゴミ捨て場に置いてあったなど、分かりやすい悪質行為をする業者も存在します。

 

所在地を明かさない業者とのトラブルも挙げられます。真っ当に営業している業者は当然のことながら所在地も明らかにしていますが、残念ながらそうではない業者も存在するのです。所在地が不明なのはもちろんのこと、電話番号や代表者氏名、免許番号など、全てが不明な業者もいます。そういった業者は間違いなく違法に営業していますので、情報が不明な業者には注意が必要です。

 

 

大阪市住吉区で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
https://eevee-osaka.com/