お役立ちブログ,大阪市大正区

隣家がゴミ屋敷の場合の対処方法

 

大阪市大正区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

隣家の人が何をしようとも基本的には自由ですが、ゴミ屋敷となっていると隣に住む人間としては気になってしまうものです。隣家の人が何をしようとも基本的には自由ですが、ゴミ屋敷となっていると隣に住む人間としては気になってしまうものです。

 

衛生面で問題があり臭いが漂ってくることもあれば、ゴミによって害獣や害虫が発生するということもあります。ゴミが溜まっていると火種ひとつで大きな火災になり、飛び火してくることもあり隣家がゴミ屋敷だと安心をして生活していくのが難しくなってしまいます。

 

隣家がゴミ屋敷で本当に困っているというときの対処法としては、警察や消防署に相談をするというものがひとつあげられます。実際に被害が発生しているような状況であれば、警察や消防署も動いてくれる可能性が高いので相談をして見る価値はあります。

 

警察や消防署だけでなく、自治体に相談をしてみるという方法もありより身近な存在であるだけに力になってくれる可能性は高いといえます。隣家がゴミ屋敷のときに大事なことは、迷惑していることを隣人に伝えるということであり、迷惑していることを伝えなければ相手も迷惑をかけている自覚がなくゴミ屋敷のままということは少なくありません。

 

話し合って素直に解決するかどうかは状況次第ですが、少なくとも迷惑していることを伝えなければ話は進まないので直接あるいは第三者に頼って迷惑していることをはっきり伝えましょう。

 

 

大阪市大正区で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
https://eevee-osaka.com/