お役立ちブログ,大阪府豊中市

ゴミ屋敷を賢く片付ける方法|大阪の片づけ業者が伝授

豊中市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

「モノで溢れている家を何とかしたい!」このように思ってもなかなか片付けがうまくはかどらないこともありますよね。
今回は、ゴミ屋敷を賢く片付ける方法についてお話いたします。

 

◎ゴミ屋敷の片付け作業をはかどらせるには?

●家の整理をする前の準備が大切
実際の作業に取りかかる前にしておきたいのは、きちんとした準備です。
長い間放置していたところや掃除が行き届いていない箇所もあるかもしれません。

 

汚れても良い服装でマスクと軍手の装着は必要条件と言えます。また、整理する中で残すものと手放すものに分けていくことになりますが、それらをまとめるひもや箱を用意しておくことで、作業に専念することができるようになるのです。

 

●作業を行う場所は集中的に、まとめた時間を取って
家の整理は気の向くまま行っていてはなかなか進みません。ご自身だけで作業を完了させるためには相当な体力が必要ですし、時間を十分に取れないということもあるでしょう。
部屋や空間を指定し、時間も決めて行うことで、集中して作業を行うことにつながります。

 

●残すのか、手放すのかを決める基準とは?
整理で出てきたものをどうするのかというのは悩ましいことでしょう。
残すのかそれとも手放すのかの判断軸は「使えるかどうか」ではなく、「必要なものか」ということです。

 

ご自身にとって今必要なものではないのであれば基本的には手放すという方針で臨むようにしましょう。
「使えないけれど思い出のものだからどうしても…」という場合もあるでしょう。その場合には数を限定するなどすると決心がつきやすいです。

 

◎最後に
今回は、ゴミ屋敷の片付けをはかどらせる方法についてご紹介いたしました。

ご自身だけで行うのが厳しいという場合には、片付けのお手伝いを行っている弊社にまでご相談ください。

 

豊中市で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ

https://eevee-osaka.com/