お役立ちブログ,大阪府大阪市阿倍野区

不用品回収と特殊清掃の違いとは?大阪にお住まいの方へ

大阪市阿倍野区で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

不用品回収と特殊清掃の違いをご存知でしょうか?

不用品回収はなんとなく想像がつくけど、特殊清掃はどんなことをするのか、いまいちよく知らないという方が多いのではないでしょうか?

 

今回はその違いについて解説します。

 

●不用品回収

不用品回収では、名前の通り壊れて使えなくなった物や、使うことがなくなった物を回収してくれます。
ゴミ屋敷の掃除や、家具の処分を含む引越し、物置の処分の際には不用品回収の出番です。

費用は運搬料や回収するものの種類で変化します。

 

●特殊清掃

特殊清掃は、家の中で人が亡くなり、発見が遅れた場合に多く行われます。
なぜならば、発見が遅れると血液や体液が床や壁に染み付き、部屋には腐敗臭や死臭が充満しているからです。
特殊清掃の目的は、そうした状況にある部屋の原状回復です。

 

意外と多い孤独死が、特殊清掃を依頼する理由の一つになっています。

孤独死の場合、遺体の発見が遅れてしまうことがあるので、特殊清掃が必要となることが多いのです。

 

その費用は行う清掃の種類や部屋の状態によって変化します。
場合によってはリフォームを伴うこともあります。

 

今回は不用品回収と特殊清掃の違いについて解説しました。

不用品回収と特殊清掃の違いを認識することで、物の処分や家の清掃を業者に依頼する際に、どちらを行ってもらえば良いか判断することができます。

 

状況に合った仕事を業者に依頼するためにも、違いを理解することが大切です。

不用品回収や特殊清掃をお考えの方は、ぜひご連絡ください。

 

大阪市阿倍野区で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
https://eevee-osaka.com/