お役立ちブログ,大阪府豊中市

特殊清掃と不用品回収の違いを大阪の清掃業者が解説します

豊中市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。
「特殊清掃」や「不用品回収」といった言葉を聞いたことがある方は多いと思います。
しかし、それらの言葉の違いを理解している方は少ないのではないでしょうか。
そこで、本記事では特殊清掃と不用品回収の言葉の違いを説明します。

 

□特殊清掃とは
一人で暮らしている人が自殺や孤独死などをした場合、発見まで時間がかかる場合があります。
発見された遺体の損傷具合によっては、部屋に悪臭や汚れ、害虫などが染みついています。
これらを除去し、原状回復やリフォームまで行うことを特殊清掃といいます。

 

□不用品回収とは
ご自宅の不用品を回収することを不用品回収といいます。
遺品整理に限らず、引っ越しやゴミ屋敷の掃除の際に利用されることが多いサービスです。
大きな家具や家電に限らず、どんな規模のゴミも回収を受け付けている場合もあります。
ただし、業者によっては、不法投棄を行っているところもあるので、業者を選ぶ際には注意が必要です。

 

□終わりに
特殊清掃と不用品回収について説明しました。
弊社では、いずれの対応も承っています。
是非お気軽にご相談ください。
豊中市で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ

https://eevee-osaka.com/