お役立ちブログ,大阪府守口市

粗大ゴミの回収でよくあるトラブルとその解消方法を大阪の業者が解説

守口市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。
みなさんは粗大ゴミの回収を依頼したことはありますか?
粗大ゴミの回収の際、トラブルは頻繁に発生します。
この記事では、どういったトラブルが多いのか、その解消方法をご紹介します。

 

□よくあるトラブルと解消方法

*大切なものを捨ててしまう

不用品回収の際に、残しておきたい大切なものまで回収されてしまうことが頻繁にあります。
特に自分のものではなく家族のものでいらないと思って回収してもらったら、実は大切なものだったというトラブルはよくあります。
事前に大切なものは確認し、取り除いておきましょう。

 

*追加請求をされる

業者によっては、解体工事やクレーンの搬入、階段を使った回収を行った場合、追加請求を行うことがあります。
しかもそれが料金表などに明記されていないことがあるので、事前に質問して明らかにしておきましょう。

 

*個人情報の漏洩

処分する書類などから個人情報が漏洩してしまうトラブルがあります。
個人情報の保護に積極的なPマークのある業者に依頼しましょう。

 

*破損のトラブル

家具などの運び出しの際にドアなどに傷がついてしまうことがあります。
事前に業者に賠償保証があるかを確認しておくことが重要です。

 

□最後に

トラブルの多くは事前のチェックで未然に防げるので注意しましょう。
何かわからないことがあれば、弊社にお気軽にご相談ください。
守口市で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
https://eevee-osaka.com/