作業の現場,摂津市

遺品整理について~行う際の注意点~

 

摂津市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているイーブイです。

 

家族が亡くなったときは、残された遺品を整理しなければなりません。遺品整理は普段の掃除とは異なり、単純にものを整理すればいいというわけではないため注意することが必要です。

 

 

まず、遺品整理を始める前に遺言書などで個人の希望を確認します。故人が私物に触れられることを望んでいない場合があり、遺言者で本人の意向を確かめなければなりません。遺言書に希望が記されていれば、その通りにすることが供養になります。

 

 

また、遺品整理では私物を整理するだけでなく契約書など含む貴重品の確保も目的になります。不動産や株式など故人が所有していた財産については契約書などが無ければ処分に手間が掛かるため、誤って捨ててしまうことがないように細心の注意を払いながら探すことが大切です。

 

 

さらに、どんな場合であっても遺品整理は相続人である遺族全員で行うのがベストです。特に金銭が絡む相続では相続人の間でトラブルになることがあり、一人の相続人に任せると遺品整理の際に故人が残した財産を隠してしまうことも考えられます。相続人である遺族全員で行うことがトラブルを避ける秘訣です。

 

 

摂津市で不用品回収、粗大ごみの処分はイーブイへ
https://eevee-osaka.com/