特殊清掃

特殊清掃

特殊清掃業とは?

近年社会問題にもなりつつある、孤独死や自殺等があったお部屋や家屋の清掃、粗大ゴミや家具の片付け、オゾンによる消臭や消毒、害虫駆除、故人様の供養、家屋解体やリフォームなどの作業を言います。異臭や害虫が発生し、ゴミや不用品が散乱しているケースも多く、現場で作業を行う際には、感染症の予防のためにも、ゴーグルやマスクを着用し防護服で作業に臨みます。

特殊清掃の目安料金

床上の特殊清掃 30,000円~
浴室清掃 40,000円~
消臭剤・除菌剤による散布 10,000円~
リフォーム 別途見積もり

作業開始から引き渡しまでの流れ

  • 1

    消毒の薬剤散布
    よくスーパー等で売られている市販の薬剤や消臭剤等では、腐敗臭や異臭を除去するのは、まず不可能です。イーブイではまず、専用の薬剤を使い臭いの除去や消毒を行っていきます。
  • 2

    遺品整理や家財の片付け
    室内に残っている家具や生活用品や粗大ゴミにも、臭いが染みつき害虫が発生している場合があります。ご依頼者様で家具や粗大ゴミを片付けるとなると、本当に大変な作業になります。イーブイでは家具や粗大ゴミの処分や、遺品の捜索や形見分けをさせていただきます。
  • 3

    残置物の処分後の汚染箇所の処置
    家具や生活用品など粗大ゴミの残置物の処分が終わると、続いてフローリングや畳などの汚染箇所の処置を行います。状態よって畳やフローリングを撤去し、コンクリートや家屋に染みついた場所も処置していきます。場合によっては、リフォームを行います。
  • 4

    お客様と室内確認、引き渡し
    弊社イーブイに在籍している、事件現場特殊清掃士と遺品整理士による現場の片付けや清掃が完了し、ご依頼者様にご報告させていただきます。お客様立会いのもと(遠方のご依頼者様や、気持ちの整理がつかず立会い不可の方は、作業完了後の写真で確認など、ご要望に合わせて対応させていただきます。)作業完了となります。

イーブイだから出来る事があります

イーブイだから出来る事があります

イーブイには現場作業や知識の経験が豊富な「遺品整理士」、「事件現場特殊清掃士」、「生前整理士」の有資格者が、各事業所に在籍しており優良事業所としても遺品整理協会から認定されております。特殊清掃現場におけるリフォームの技術や、ノウハウを持つ業者とも連携しておりますので、様々なご要望にも対応可能です。社員にも研修制度を定期的に開催するなど、社員のレベルアップにも力を入れております。

特殊清掃を個人で行う危険性

特殊清掃を個人で行う危険性

孤独死などがあった現場では、血液の付着した家具や日用品があった場合、触れると感染症を引き起こす危険性もあります。イーブイでも防護服着用で作業を行っております。
特に暑くなる季節には、異臭や害虫の発生もより多くなり、マスクがないとコバエなどを吸い込んでしまう危険性もありますので、十分気をつけなければいけません。
家具の処分や粗大ゴミの片付けも、より一層大変な作業になります。
また、洗剤や薬剤は混ぜると大変危険な成分もありますので、より一層取り扱いも注意しなければなりません。

イーブイの高性能オゾン脱臭機

イーブイの高性能オゾン脱臭機

孤独死で発見が遅れると、腐敗が始まり脂質やタンパク質の塊である人間の体から、様々な物質が発生します。弊社が導入しているオゾン発生器は、動物臭や腐敗臭など多種多様な臭いの除去が可能です。それでも一部、オゾン発生器だけでは除去できない場合がありますので、薬剤や洗剤などで除去していきます。