作業の現場

大阪の方へ、特殊清掃にかかる費用の目安はどのくらい?

引っ越しに伴って発生する物は、以前は大切に使っていたけれども何らかの理由で不要となったりした結果に不用品となったものです。
これらは、大きな物から重量のある物、体積はあるのに軽い物や小さいのに重い物とさまざまあります。
中には、オーナー不在のまま放置された状態が続いたため、異臭や悪臭を発生させていたり、部屋そのものがひどい汚染状況であることもあります。
自分自身で対処できる範囲を超えてしまった場合や、遠方で出向くことができない場合は、専門家による特殊清掃に依頼することが問題解決に繋がります。
原因はさまざまであっても、対処には迅速で適切な対応が求められます。
粗大ゴミとなってしまった物や家具などの部屋からの片付けと、法に準拠した方法での処分はもちろんのこと、発生したニオイの消臭と消毒、ゴミに伴って発生した害虫の駆除も行います。
亡くなってしまった方の供養、片付け後の建物のリフォームについても対応します。
作業はすべて専門的で特殊な薬剤や消臭剤を用いて行い、作業中の周辺地域への影響も最小限に抑えます。
物件によっては、感染症防止の観点から防護服やマスクやゴーグル着用にて安全に行います。費用の目安としては特殊清掃の場合、床上ならば3万円から浴室ならば4万円から行っています。
現場作業を熟知して経験豊富であり、遺品整理士や事件現場特殊清掃士などの有資格者が責任を持って作業します。